ニュース & メディア

省エネルギー形ポンプ『Save Energy Pumpシリーズ』モデル拡充

2012.01.31
株式会社荏原製作所

 株式会社荏原製作所(製造元)及び荏原テクノサーブ株式会社(販売元)は、汎用ポンプの省エネルギー形ポンプの“Save Energy Pumpシリーズ”(以下、SEシリーズ)として、プレミアム効率モータを搭載した直動形ステンレス製陸上ポンプFDP-E型とEVM-E型を、2012年1月より発売を開始しました。

 本機種は、当社汎用ステンレス製ポンプの代表モデルであるFDP型ステンレス製渦巻ポンプおよびEVM型ステンレス製立形多段ポンプに、誘導モータの最上位効率であるIEC規格※1のIE3効率相当※2の「プレミアム効率モータ」を搭載し総合効率を向上させた製品です。
2010年10月に発売したLPD-B型とFSD-B型と同様に、“SEシリーズ”の普及形モデルと位置付け、省エネルギーを目的に高効率を求める各種法規・指針・仕様等でポンプ設備に関して求められているモータ効率値を満足させると共に、販売価格は従来製品の2割弱の上昇に抑えています。

製品概要
名称 プレミアム効率モータ搭載ステンレス製渦巻ポンプ FDP-E型
口径(吸込み) 32~65mm
出力 0.4~5.5kW
製品概要
名称 プレミアム効率モータ搭載ステンレス製立形多段ポンプ
EVML-E型(SUS316仕様)EVMG-E型(鋳鉄/SUS304仕様)
口径 25~100mm
出力 0.37~37kW

 当社は“SEシリーズ”において、「プレミアム効率モータ」を搭載した普及形モデルと「PMモータ」を搭載した高性能モデル※3の二種類のモデルを揃えることで、お客様の多様な省エネルギーのご要望に応えるとともに、今後、陸上ポンプ、水中ポンプ、給水ユニットで、“SEシリーズ”を順次市場投入していきます。
 荏原グループでは、汎用ポンプに関わる省エネルギー製品の開発を一層推し進め、お客様の更なる省エネルギーのご要望に応えるとともに、より一層の地球温暖化対策、環境負荷低減に貢献する製品開発に取り組んでまいります。

※1 IEC規格は電気・電子技術分野の国際標準を作成する『国際電機標準会議』で制定された規格です。その中で、モータの効率値も規定されています。
※2 グリーン購入法等でポンプに使用されるモータに求められている「JIS C 4212:高効率低圧三相かご形誘導電動機」はIEC規格のIE2相当の効率値となります。IE3はIE2より更に高い効率基準値になります。ただし1.5kWから5.5kW,11kWから18.5kW,37kWの60Hz-200VはIE2効率となります。また0.75kW未満はIEC規格に規定がありませんので、当社が独自に設定した効率基準となります。
※3 SEシリーズの中でも、プレミアム効率誘導モータより更に高効率なPMモータ搭載の製品を“SSE(Super Save Energy pump)シリーズ”とし、業界最高水準の省エネルギーが可能なポンプシリーズとして展開していきます。
注) 「○○○型」の表示は当社の機種記号です。
FDP-E型
FDP-E型
EVML-E型
EVML-E型

以上