ニュース & メディア

荏原が中東にポンプのアフターサービス、販売を担う新会社を設立

2014.04.30
株式会社荏原製作所

 荏原製作所(以下:荏原)は、2014年3月、アラブ首長国連邦(以下:UAE)に新会社Ebara Pumps Middle East FZE(以下:EPMEF)を設立しました。
 中東では、ポンプを40年以上にわたり販売してきており、石油化学プラントや海水淡水化プラント向けなどを中心に豊富な納入実績があります。今回の新会社設立により、中東地域でのポンプの新規販売を拡大するとともに、メンテナンスの需要を取り込みサービス&サポートの事業を加速させていきます。

 2011年に中東地域統括事務所を設置し、体制を強化して中東地域全域の標準ポンプ・カスタムポンプに関する情報収集・マーケティング活動を行ってきました。2014年1月にバーレーンで開催された“Japanese Technologies for Water Environment and Sewerage” Workshopへの参加や、2013年11月にはドバイで開催された “ADIPEC 2013 Exhibition”に出展するなど、中東地域で積極的なPR活動も進めています。今回の新会社を拠点とし、中東地域全域で、ポンプ事業の基盤をさらに強化していきます。

<新会社概要>
新会社名 Ebara Pumps Middle East FZE (EPMEF)
所在地 P.O.BOX61383 Jebel Ali. Dubai, UAE
電話 971-4-883-8889
事業内容 標準ポンプ及びカスタムポンプの販売・サービス&サポート

以上