ニュース & メディア

荏原はラオスの大学生向けに富津工場見学会を行いました

2014.06.06
株式会社荏原製作所

 荏原製作所 富津工場は、5月23日(金)ラオスの大学生向けに見学会を行いました。学生の皆さんは、普段目にすることのない大型ポンプの製作風景やポンプの構造を示したカットモデルに興味を持ち、熱心に説明を聞き入っていました。
 見学に来た学生は、JENESYS2.0により訪日した将来のラオスを担う工学部の優秀な学生です。今回の工場見学は、世界で最先端技術を誇る日本企業や製品を視察し日本の「ものづくり」の技術・精神を学ぶことなどを目的に、JENESYS2.0を積極的に受け入れている鋸南町(千葉県富津市の南に隣接)からの依頼を受け実施しました。今回の見学会を通して、ラオス大学生の皆さんに日本の「ものづくり」と当社の製品への理解を深めてもらうことができました。
 東南アジアに拠点を設けて50年以上の歴史を持つ荏原グループは、ポンプをはじめ各種製品・サービスを供給することで東南アジア地域および世界の社会・産業の発展に貢献してまいります。

JENESYS2.0:日本政府が基本計画を策定した3万人規模でのアジア大洋州諸国と日本との間での青少年交流事業。実施団体は一般財団法人日本国際協力センター。
ポンプのカットモデルに見入る学生

ポンプのカットモデルに見入る学生

見学通路からポンプに見入る学生

見学通路からポンプに見入る学生

 富津事業所エントランスでの記念撮影

富津事業所エントランスでの記念撮影

以上