ニュース & メディア

荏原はフィリピンに排水ポンプ車を納入しました

2014.08.18
株式会社荏原製作所

 荏原は、排水ポンプ車8台をフィリピンに納入しました。排水ポンプ車とは、増水時の洪水被害防止や浸水被害から早期復旧のため、トラック車両に超軽量ポンプ(約20kg)、ホース、操作盤、発電機などを一式搭載した移動可能な排水設備です。すぐに駆けつけることができ、少人数でその場ですぐに排水を開始できることが大きな特長です。
 納入にあたり、排水ポンプ車を使う現地の人々向けに、荏原の技術スタッフが使い方のトレーニングを行いました。7月中旬にフィリピンが大型台風の直撃を受け浸水被害が起きた際には、復旧活動のサポートに活用されました。
 近年、東南アジアでは、洪水対策の需要が高まっており、浸水被害からの早期復旧は大きな課題となっています。今回の排水ポンプ車はODAを通じて提供しております。荏原のポンプを搭載した排水ポンプ車は、東南アジア地域ではラオス、ベトナムにも納入実績があります。
 ポンプの設計・製造からはじまった荏原は、今後もポンプをはじめとする製品・サービスの提供を通じて、東南アジア諸国の発展に貢献していきます。

納入した排水ポンプ車の使い方をトレーニングしている様子
納入した排水ポンプ車の使い方をトレーニングしている様子

以上