ニュース & メディア

荏原は「Global Compact 100」の構成銘柄に選定されました

2014.11.06
株式会社荏原製作所

 荏原製作所(以下:荏原)は、「国連グローバル・コンパクト」と欧州の評価機関であるサステナリティクス社がパートナーを組んで2013年から発表している株式指標「Global Compact 100」 (以下「GC 100」)の構成銘柄に選定されました。
 「GC 100」は、企業のESG*への取組みがより良い財政基盤の構築に繋がる可能性を示しているものです。「国連グローバル・コンパクト」に署名している企業の中から、「人権」・「労働」・「環境」・「腐敗防止」の4分野・10原則の取り組み、トップのコミットメント、事業の収益性などを調査し、毎年見直しを行い、選定しています。
 2000年7月に発足した「国連グローバル・コンパクト」は、企業が責任ある創造的なリーダーシップを発揮することによって、社会の良き一員として行動し、持続可能な成長を実現するための世界的な枠組み作りに参加する自発的な取り組みです。現在では、世界145を超す国々で8,000以上の企業が署名しています。(企業以外の組織を含めると、12,000超が署名。)
 荏原は、2009年6月に国連グローバル・コンパクトに署名しました。国連グローバル・コンパクトの4分野・10原則を包含する荏原グループCSR方針 に基づき、その実践と継続的な改善を図り、CSR経営の向上に努めています。
国連グローバル・コンパクト

* ESG:Environment(環境)、Social(社会)、Governance(ガバナンス)

以上