ニュース & メディア

岩見沢市新ごみ処分場長期包括的管理運営事業を受注

2014.12.24
株式会社荏原製作所
荏原環境プラント株式会社

 当社グループの荏原環境プラント株式会社(以下、荏原環境プラント)は、岩見沢市より「新ごみ処分場長期包括的管理運営事業」を受注いたしました。

 本事業は、新たに建設された、焼却施設・リサイクル施設・一般廃棄物最終処分場の各施設を、20年間にわたり一体的に運営することによる、効率的かつ安心・安全な事業の実現を目的としております。

 荏原環境プラントは廃棄物処理施設の建設から維持管理、運営までトータルソリューションを提供し、お客様のニーズに迅速かつ効率的に応える体制を築いております。本案件は荏原環境プラントが施設の建設工事を受注実施しており、建設から運営にいたる総合的なノウハウを活かした、効率的で安心・安全な運営維持管理に努めてまいります。

【事業概要】
事業名称 新ごみ処分場長期包括的管理運営事業
発注者 北海道岩見沢市(松野哲市長)
施設名称 いわみざわ環境クリーンプラザ
施設規模 焼却施設           100t/日 (50t/日×2基)
リサイクル施設       24.9t/日
一般廃棄物最終処分場  100,000㎥
運営期間 2015年 4月1日から2035年 3月31日まで
受注金額 141.8億円(消費税相当額を含まず)

以上