ニュース & メディア

EPMがOHSAS 18001:2007 CERTIFICATIONを取得

2016.02.26
株式会社荏原製作所
Ebara Pumps Malaysia Sdn. Bhd

 荏原グループのEbara Pumps Malaysia Sdn. Bhd.(EPM)は、Lloyd's Register (LRQA)より、OHSAS 18001 の証明書を取得しました。マレーシアのポンプメーカーがOHSAS 18001の認証を受けるのは初めての事です。
 EPMは、2005年にISO9001も取得しており、工場の品質管理に関して、お客様より高い評価を頂いています。本社・工場をマレーシア中央部のスラゴーン州に構え、2012年にはペナンに支店を開設し、マレーシア国内での、荏原の標準ポンプ、カスタムポンプ、冷凍機の販売とアフターサービスなど、積極的な事業展開を図っています。

 荏原グループは、豊富な納入実績ときめ細やかなサービス&サポート体制を軸に東南アジア地域の発展に貢献していきます。

OHSAS 18001:2007
OHSAS 18001は、労働安全衛生マネジメント(Occupational Health & Safety Management System = OHSMS)の国際規格です。労働安全・衛生・健康の観点からリスクマネジメントを行い、健全な企業経営を行っている会社に認証が与えられます。
【会社概要】
社  名 Ebara Pumps Malaysia Sdn. Bhd.
http://www.ebara.com.my/
所在地 6 Jalan TP3, UEP Subang Jaya Industrial Park, 47620 Subang Jaya, Selangor, Malaysia
電話 +6(03) 8023 6622
事業内容 ポンプ、冷凍機の販売、サービス

以上