ニュース & メディア

新型の両吸込渦巻ポンプを出荷しました

2016.03.04
株式会社荏原製作所
荏原機械淄博有限公司

 荏原製作所(以下:荏原)のグループ会社荏原機械淄博有限公司(以下:EMZ)は、中国 福建省の化学プラント向けに新型の両吸込渦巻ポンプを出荷致しました。
 今回出荷した両吸込渦巻ポンプは、水利・発電向けC型ポンプの新シリーズで、省エネルギー時代に合わせた高効率を実現しています。羽根車をカバーするケーシング関係を従来比約80%までコンパクト化しました。この型式のポンプは上下に分割可能な構造でメンテナンスを容易にしています。

 経済発展著しい中国では、プラントの増設やインフラ関連施設の増設などが今後も見込まれます。荏原は、豊富な実績と信頼でこうした中国市場のニーズに応えていきます。同時に、世界各地のインフラを支えるさまざまなポンプの技術開発に取り組み、今後も世界に貢献してまいります。

今回出荷完了したポンプ(出荷前に中国山東省の工場にて)
今回出荷完了したポンプ(出荷前に中国山東省の工場にて)
型式 CXW型
台数 21台 (吸込口径600mm吐出し口径400mm×8台、吸込口径700mm吐出し口径450mm×13台)
流量X全揚程X軸動力(概略値) 吸込口径600mm :3000 m3/h X 60m X 630 kW
吸込口径700mm :6000 m3/h X 60m X 1250 kW
納品先 中華人民共和国 福建省
出荷日 2016年1月
受注金額 約1億5千万円

「「○○○型」の表示は当社の機種記号です。」

以上