ニュース & メディア

カンボジア工科大学にポンプを寄贈

2016.03.15
株式会社荏原製作所

 荏原製作所(以下:荏原)は、技術指導を通した国際協力活動の一環として、2月25日にカンボジア工科大学(Institute of Technology of Cambodia)に、ポンプを寄贈しました。カンボジア工科大学ではポンプの授業が実施されていて、毎年100人ほどの学生が授業を受けています。授業で実際のポンプに触れることで、ポンプの構造や制御方法などへの理解を深めることを目的としています。
 2月24,25日の二日間、同大学にてポンプのセミナーを開催し、大学生約90人、官庁、民間企業から約25人が参加しました。セミナーでは、ポンプの基礎知識や水道施設に使われるポンプ場の基本計画を中心に講義を行い、セミナーの最後にポンプの贈呈を行いました。

 荏原は、技術指導などの国際協力を通じて、世界各国で相互理解を深めてきました。1989年の畠山清二記念荏原基金設立以来、世界各地でセミナーを250回以上開催しており、延べ11,000人以上が参加しています。2015年度は計5回のセミナーを開催しました。
 荏原は、今後もポンプをはじめとする製品・サービスの提供をするだけでなく技術セミナーなどの国際協力活動を通じて、東南アジア諸国の発展に貢献していきます。

左より、寄贈した 給水ユニット、陸上ポンプカットモデル、水中ポンプカットモデル
左より、寄贈した 給水ユニット、陸上ポンプカットモデル、水中ポンプカットモデル
<Business Contact Point in Cambodia>
Pump Business Ebara (Thailand) Limited (ETL)
http://ebara.co.th/index.php/en/

以上