ニュース & メディア

タイで洪水対策向けポンプのセミナーを実施

2016.09.20
株式会社荏原製作所

 荏原製作所(以下:荏原)は、2016年8月24日~8月31日にかけてタイのバンコクで洪水対策向けポンプのセミナーを行いました。今回のセミナーは、Asian Institute of Technology (AIT)との共催26回目になります。セミナーにはタイ、スリランカ、ベトナム、フィリピン、インド、カンボジア、ラオスの7カ国から技術者などを中心に過去最高の56人が参加しました。 

 近年、東南アジア各国では、異常気象による影響で大きな洪水被害が相次いでおり、洪水対策は喫緊の課題になっています。セミナーでは、洪水対策向けポンプ技術をテーマに、大型排水ポンプ設備の計画に必要な技術の講義や、バンコクを洪水被害から守る排水ポンプ場への見学ツアーなどを中心にビデオやケーススタディを織り交ぜた講義が行われました。
 
 荏原は、技術指導などの国際協力を通じて、世界各国で相互理解を深めてきました。1989年の畠山清二記念荏原基金設立以来、世界各地でセミナーを250回以上開催しており、延べ12,000人以上が参加しています。2016年度はミャンマー、ベトナムなどで計8回のセミナーを予定しています。
 
 荏原は、今後もポンプをはじめとする製品・サービスの提供をするだけでなく技術セミナーなどの国際協力活動を通じて、東南アジア・南米諸国などの発展に貢献していきます。

RAMAⅣ排水ポンプ場の前で
【Business Contact Point in Thailand】
Pump Business Ebara (Thailand) Limited (ETL)
http://ebara.co.th/index.php/en/

以上