ニュース & メディア

ホーチミン工業大学にポンプを寄贈

2016.12.28
株式会社荏原製作所

 荏原製作所(以下:荏原)は、技術指導を通した国際協力活動の一環として、12月17日にホーチミン工業大学(Industrial University of Ho Chi Minh City)に、ポンプを寄贈しました。ホーチミン工業大学にはポンプや冷凍機などターボ機械のエンジニアリングを学ぶ学部があり約150人の学生が学んでいます。今まで大学内の実習で実際のポンプに触れる機会がほとんど無く、教材としてのポンプの導入が切望されていました。
 ポンプを贈呈した12月17日に、同大学にてポンプ・冷凍機のセミナーを開催し、大学生を中心に約80人が参加しました。セミナーでは、ポンプの基礎知識・要項の決め方、冷凍機の仕組み・選定方法などを中心に講義を行いました。 

 荏原は、技術指導などの国際協力を通じて、世界各国で相互理解を深めてきました。1989年の畠山清二記念荏原基金設立以来、世界各地でセミナーを250回以上開催しており、延べ12,000人以上が参加しています。2016年度は計4回のセミナーを開催しました。
 荏原は、今後もポンプをはじめとする製品・サービスの提供をするだけでなく技術セミナーなどの国際協力活動を通じて、東南アジア諸国の発展に貢献していきます。

右より、寄贈した 給水ユニット、水中ポンプカットモデル、陸上ポンプカットモデル
<Business Contact Point in Vietnam>
Pump Business Ebara Vietnam Pump Co., Ltd.
http://ebarapump.com.vn/en/

以上