• ENGLISH
  • お問い合わせ
  • 交通案内

次回の展覧会

夏季展

涼を愉しむ-畠山即翁の朝茶の会 併設:狩野派の絵画と江戸の工芸

平成30年8月4日()~9月17日(月・祝

涼を愉しむ-畠山即翁の朝茶の会 併設:狩野派の絵画と江戸の工芸

イベント

(展示品について学芸員が解説します。約60分)事前申込不要

8月4日()、8月18日()、8月25日()、9月8日() 午後2時より 
8月9日(木)、8月23日(木)、8月30日(木) 午前10時半より

(主要作品を学芸員が解説します。約20分)事前申込不要

8月5日()、8月12日()、9月2日()午後3時より
8月15日(水)、8月29日(水)、9月12日(水)午前11時より

展覧会関連企画
「特製和菓子で涼を味わう!」
茶の湯の盛んな金沢の夏の名菓といえば蓮羊羹(ようかん)。昭和13年の「朝茶の会」では、畠山即翁は故郷金沢から蓮羊羹を取り寄せています。この度、金沢・吉はし製の蓮羊羹をお日にち限定で用意いたします。「吉はし」といえば、知る人ぞ知る茶席用和菓子の名店です。当時を偲びながら一服の涼を味わっていただければ幸いです。
※8/4()、8/5()、8/11(土・祝)、8/12()、8/18()、8/19()、8/25()、8/26()の午後12時より、なくなり次第終了となります。(料金:800円)

最新情報