• ENGLISH
  • お問い合わせ
  • 交通案内

開催中の展覧会

春季展

開館50周年記念 茶道美術の玉手箱―畠山記念館名品展―

―「雲州蔵帳」の名茶器―

平成26年10月4日()~12月14日(

開館50周年記念 茶道具以外が勢ぞろい!―中国陶磁・能装束・肖像画・絵巻―」

イベント

展示品について学芸員が解説します(約60分)。事前申込不要

午後2時より 10月4日()/10月18日()/11月8日()/11月29日()
午前10時半より 10月16日(木)/10月30日(木)/11月20日(木)/12月11日(木)

主要作品を学芸員が解説します(約20分)。事前申込不要

午後3時より 10月5日()/10月26日()/11月9日()/11月23日()
午前11時より 10月15日(水)/11月5日(水)/11月26日(水)/12月3日(水)
①「落語会「落語“火炎太鼓”を楽しむ」」11代目桂文治氏ほか
11月19日(水)[午前の部]午前11時~午後12時 [午後の部]午後1時~2時

松平不昧がモデルになったといわれる古典落語を聴く会です。
会場:当館講堂 定員:各回70名 聴講料:1000円(入館料を含む)

②講演会「畠山即翁と「雲州蔵帳」の名茶器」水田至摩子(当館学芸課長)
12月7日()午後2時~3時半 

会場:当館講堂 定員:100名 聴講無料(別途入館料が必要)

申込方法:往復はがきの「往信用裏面」に郵便番号・住所・氏名(ふりがな)・電話番号・希望するイベント名(①の場合は午前か午後も)を、「返信用表面」に郵便番号・住所・氏名を明記のうえ、下記の宛先までお送りください(はがき1枚につき1イベント1名でお願いします)。
申込先:〒108-0071 東京都港区白金台2-20-12 畠山記念館「関連イベント」係
申込締切:①平成26年10月26日()・②平成26年11月16日()※両日とも消印有効
※応募者多数の場合は抽選となります。

「開館50周年記念シンポジウム「数寄の“これから”-不昧と近代数寄者に学ぶ」」
10月25日()午後1時~5時  

会場:KOKUYO HALL(多目的ホール)  定員:180名(事前申込制)
※詳細はこちら

最新情報