ニュース & メディア

1月7日 緊急事態宣言(1都3県※)発出に伴う当社の対応方針について

2021年1月8日

 新型コロナウイルス(COVID-19)感染症に罹患された皆さまおよび関係者の皆さまに、謹んでお見舞い申し上げます。また、医療の最前線で新型コロナウイルス感染症に立ち向かう医療従事者の皆さまに感謝申し上げます。
 荏原グループは昨年より在宅勤務やテレワークを全社的に導入し、継続的に感染症拡大防止に努めてきました。当社グループは1月7日の政府の緊急事態宣言の方針発表を受けて、当面の間、以下の措置を行い感染防止に努めます。

1.出社に関する方針
(1)1都3県に勤務又は居住する執務職社員について
   可能な限り出社せず、在宅勤務とする。

(2)1都3県に勤務又は居住する工場勤務、現場維持管理、生産活動維持に関わる社員について
   当グループの事業は、政府及び自治体から事業継続を求められている「社会インフラを運営・維持・建設するために必要な業務」または「病院、宿泊施設、住居、生活必需品の製造を含む工場等の社会・産業インフラを支える企業のために必要な業務」であるため、3密の回避、出社と在宅勤務のローテーション勤務などを検討し、事業継続ができる施策を実施する。

(3)1都3県に勤務又は居住する派遣社員(執務職社員)
   可能な限り出社せず在宅勤務ができるよう、調整を行う。

(4)その他(1都3県以外に勤務又は居住する執務職社員、派遣社員)
   在宅勤務率70%となるよう、調整を行う。

2.対応期間
 1月7日(木)から緊急事態宣言解除までの期間

1都3県:東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県